練馬区東部の小竹向原、江古田駅近辺で活動しているボーイスカウト練馬5団のホームページです。

 

 9月28日のむささび観察の体験は終了しました。

次回の体験募集は11月17日に行われる練馬地区全体のビーバースカウトが集まる、ビーバーラリーで体験を募集します。

練馬駅から石神井公園までハイキングをしながらミニゲームなどをこなしていきます。

 

その他の日程での見学、体験も受け付けています。 

 

bsnerima5@gmail.com までメールお願いいたします。 

 

練馬5団の最近の活動

2019年

11月

10日

ハイキング

秋の気配が深まる中、ビーバー隊はハイキングを行いました。今回は企画をローバー隊の面々が行いました。ハイキング先は国営武蔵丘陵森林公園です。

続きを読む

2019年

11月

02日

ボーイ隊 くま上進キャンプ

11月2日、3日に飯能の啓明荘にて、来年ボーイ隊に上進予定のカブ月の輪隊と一緒にキャンプをしました。

2019年

10月

20日

ボーイ隊 野帳作成、教会フェスタ

スタートからゴールまで、方角、距離、道沿いの観察などを行い、記録していく野帳(フィールドノート)の練習を行いました。その後、いつもお世話になっている教会のフェスタに行き、ゲームコーナーを担当しました。
続きを読む

2019年

10月

06日

赤い羽根共同募金と防災体験

ボーイスカウト練馬5団では毎年この時期に赤い羽根共同募金を行っております。ビーバー隊でもこの活動に参加するとともに、午後は防災訓練を行いました。

続きを読む

2019年

9月

28日

ムササビ探索

ビーバー隊では、毎年動物の生態を観察するためムササビ探索を行っております。今年もだんだん日が傾くのが早くなってきたこの季節に行うことにしました。探索場所は東京のパワースポット高尾山です。

続きを読む

2019年

9月

23日

ボーイ隊 武蔵嵐山ハイキング

来年ボーイ隊に上進予定のカブ月の輪隊と一緒に武蔵嵐山へハイキングに行きました。

2019年

9月

08日

カヌー体験

ビーバー隊として、初めての活動になりますが、今回カヌー体験を行うこととしました。

続きを読む

2019年

9月

07日

ボーイ隊 飯能河原キャンプ

飯能河原で水遊びキャンプを行いました。残暑厳しい晴天の下、冷たい川の水は気持ち良かったです。
開村式
続きを読む

2019年

8月

18日

ビーバー隊ディキャンプ(ファミリーバーベキュー)

ビーバー隊は、毎年夏になるとディキャンプとしてファミリーバーベキューを行っております。今年も吾野のたいら栗園さんに伺いました。

続きを読む

2019年

8月

15日

ボーイ隊 夏キャンプ

8/15(木)〜8/18(日)に千葉の大房岬キャンプ場にて夏キャンプを行いました。ボーイ隊に加えベンチャー隊、ローバー隊も参加してくれました。延べ22人の賑やかなキャンプになりました。
開村式
続きを読む

このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、ボーイスカウト練馬5団 広報委員(bsnerima5@gmail.com)の責任のもとに掲載しています

新年恒例のお餅つき会です。朝から天気も良くすがすがしい空気の中、2台の臼でお餅をつきました。お雑煮、おしるこ、磯辺巻き、ピザ餅、ポテトチップス餅など、つきたてのお餅を美味しく、沢山頂きました。教会、育成会と一緒に新年・成人の日をお祝いしました。今年も実りのある一年になることを願っています。

 桜の花が満開の清々しい陽気の中、東京都心や湾岸を50キロを歩くイベント、練馬区チャレンジ50に参加しました。5団からはスカウト4名、リーダー2名が挑戦しました。また、5団は第8チェックポイントを担当し、東池袋の公園に拠点を構えスカウト達を励ましました。

  年間プログラムの集大成である練馬地区イベントのチャレンジ50が、3/30に開催されました。都内50kmをコマ地図を頼りに練馬駅前からスタートし、平和台のゴールまでハイクします。5団は、第8チェックポイントを担当し、イベントに参加するスカウトの安全確認と記録報告を行いました。ボーイ隊から2名、ベンチャー隊から2名の計4名の   スカウトと一般2名が参加しました。5団からの参加者全員が規定時間内にゴールし、完歩することが出来ました。
  ボーイ隊スカウトは、ゴールでは、12時間を超えるハイクとなり、かなりの疲れもありましたが、表彰式では、完歩賞と班長には、エクセレントグリンバー賞を 地区コミッショナーから授与され、喜びの笑顔も見られました。
  スカウトにとって、今後の活動への大きな自信につながったチャレンジ50でした。
完歩後の表彰式